SFAを活用して仕事の質を高める

SFAという言葉を聞いても何のことか分からない人もいるので、簡単にまず説明します。
SFAとはセール・フォース・オートメーション、つまりは営業支援システムと呼ばれることも多い用語です。
営業マンに営業に専念できるように、様々な角度からのデータを分析等して支援していくシステムです。
営業マンは、やはり現場に出向いて成績を残してくるものですが、データ分析などの裏方の業務まで手を出してしまうと、本業への営業時間が奪われてしまい思うような成績を残せないという事態に陥ってしまいます。
営業の部署においてはこのSFAを上手く活用することにより、会社としても営業マンとしても双方にメリットのあるシステムになるので、まだ導入していない会社は早急に検討する必要があると思います。
人手不足で営業マンが裏方の仕事もこなしてしまうケースもあるかとおもいますが、その体制では現状を打開することは難しく、将来への先行投資をすることでより会社も成長していくものと思われます。